素股のやり方~イかせる!騎乗位素股~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
00

サイドラインは風俗のなかでも「デリバリーヘルス」という業種になるのですが、このヘルス業界特有の技といえば『素股』があります。未経験の子でもカップルでも行うキスやフェラはそれなりにできるのですが、素股のやり方だけはいつまでも分からない、イかせづらい…という声をよく聞きます。そこで今回は素股のやり方について考えていきます…!

素股の体位は大きく3つ


騎乗位素股、正常位素股、バック素股の3つが素股の基本体位となります。
中でも一番おすすめしたいのは騎乗素股です。理由は最も本番(挿入)される可能性が低いからです。
私はいつも正常位素股で入れられそうになったり、「本番させてよ~」と言われたら、すぐに「上に乗りたい~」と騎乗位素股に移行するようにしています。
まずは基本の騎乗位素股から手順を確認できればと思います

1.男性にまたがり、ローションをつけます

02
まずはお客様にまたがりローションを手に取ります。量はピンポン玉くらいでしょうか。この時、手に取ったローションは両手で少し暖めてからつけてあげます(「冷たくない~?」と声かけする気遣いもみせましょう…)

2.やり方は三通り

03
騎乗位素股のなかでもやり方は3通りに分かれます。お尻側でこする『お尻系』、体の前側に押し倒して前後にこする『前倒し系』、ひざを立ててまたがり上下にこする『見せびらかし系』の3つです。
個人的に、お尻側系がイかせやすさ的に一番おすすめです。男性って前に倒したほうがイかせやすい人と、後ろに倒したほうがイかせやすい人と二つに分かれるのですが、私統計的にはなんとなく後ろ倒しのほうが多い気がするのです…!(様子を見ながら前か後か、イかせやすいほうに移行しましょう…!)

3.初動は縦に…挿入感を!

04
ここではお尻側系を例に説明します!
まず、初動が大事…と私は思います!
男性器の頭を自分のお尻に挟みこみ、右手を添えます。そこから右手で包み込みつつぐっと腰をおろすと、挿入している感がでます…!
このとき、空いている左手で相手の乳首をさわったり、逆に相手の手を自分の胸にもってきて触らせたり、たまに体を前に倒してキスをしたりなどすると動きに強弱がついて◎です!

4.後半は前後に腰を動かしつつ両手で手コキ…

05
何度か上下運動を繰り返した後は、前後に腰を振り、お尻で男性器の根本を刺激しつつ両手で手コキへ…。右手で竿をこすりつつ、左手で頭部分を刺激すると入っているような感覚を演出できます…!
どうでもいいですが、ケープを握ってみたのですが、さすがに太すぎますね笑

とはいえ、スムーズに動くには慣れないと難しい…。しかも感じるポイントやイきやすい動きは人それぞれの部分もとにかく多いです。こまめに「どうかな?」と聞きつつ、反応に注意して動きを調整していくのが一番重要かもしれません…!

次回、正常位素股やバック素股についてもご説明できればと思います。

お仕事術から風俗嬢ならではの就活術まで。接客マニュアルもご用意しています。

接客や写メ日記、お店選びなどのお仕事に関することから、就職活動や日々のトラブルまで、お気軽にご相談ください!どんな些細なことも一緒に考えさせていただければと思っています。管理人のお店で使っている接客マニュアルも無料でお渡ししています。
※ 無理な勧誘やスカウト行為等は行いません。
※ ご記入いただいた個人情報は、お問い合わせへの回答のためにのみ使用させていただきます。


メール相談してみる!